歌詞解説のLyricsonic リリックソニック

和訳、ライターの仕事募集中です。

”百万本のバラ” アーラ・プガチョワ 

ロシアで30万人の予備役兵(一度兵役を終えて、待機していた一般)徴集へ。バス停で別れを惜しむ家族を見ていると、彼らもただの平凡な、いい人たちだとわかる。全員の生還を祈る。 ロシアの超有名歌手 プガチョワさんが、逮捕された夫を擁護して、反戦の訴…

桑田さんと佐野さん “Tonight” 佐野元春

昔、傑作 No damage のあと、佐野さんがニューヨークで暮らし作ったアルバム。 TONIGHT Sony Music Direct(Japan)Inc. Amazon オールナイトニッポンで、桑田さんが、 ニューヨーク訪問のことを話した回を記憶している。 「バーンと扉が開き、後光が差して、 …

温暖化に緊急行動を! Ringo Starr "Change the World" カナダのチャリティー一兆円!

カナダのトルドー首相らが主宰したチャリティーイヴェント、かなりの額集めたそうだ。(ジュリアン・レノンも出演し、イマジンを歌った。) 僕ら日本もがんばらないと! 時代遅れのRock’n’Roll Band feat. 佐野元春, 世良公則, Char & 野口五郎 桑田佳祐 J-Po…

鎌倉殿の5人!?「時代遅れのRock'nRollBand」桑田佳祐、佐野元春、世良公則、Char、野口五郎

鎌倉の殿から、大ニュース! 5月23日配信開始!チャリティーとして、NGO団体Save The Children に寄付されます。 公式サイト special.southernallstars.jp www.youtube.com 心に残った歌詞。 この頃平和という文字が 朧げに霞んで見えるんだ 意味さえ虚ろに…

サザン・オールスターズ「メロディ」

今年の連休は晴れ! さわやかな陽気で、浜にも大勢繰り出していることだろう! 海の歌を書きたくて、思いついたのはこの曲だった。 なぜ海を書きたいかというと、海の上のソーラーパネルが可能だと ニュースで知ったからだ。 南国の海に浮かぶ巨大ソーラーパ…

”If you don't know me by now" Harold Melvin & The Blue Notes 信頼の歌

五月の連休晴れて、ひさしぶり外出制限もなく羽を伸ばされている方々に 悪いニュースを思い出させて申し訳なかった。 しかしシンプリー・レッドもカバーした名曲で、意味も深い。 連休後に、かみしめてもらいたい。 とにかくあっけにとられるような 異常な戦…

ボブ·ディラン ハッティ·キャロルの寂しい死 Bob Dylan The Lonsome death of Hattie Carol

ウクライナのことは、戦争というより汚い行為、悪行だ。 そのことをよく覚えておいて、いつか物事をひっくり返さなくてはならない。 強いものが力で強引に物事を捻じ曲げる。それは世界中で起きている。それへの怒りを胸に秘めて、この歌を聴こう。 www.yout…

Sting "Russians" ロシア人を嫌ってはいけない

www.youtube.com www.youtube.com アメリカや各地で、 ロシア人レストランが壊されたりしているそうだ。 ロシア人、駆り出された兵士が悪いのではない。確かにチェチェン傭兵や一部の兵士の悪行が伝えられてはいる。しかし国外に逃れた立派ないい人たちもい…

U2 "Unforgettable Fire"

静かな曲ばかり入っているとても良いアルバムがあって、その表題曲だった。 The Unforgettable Fire アーティスト:U2 Island Amazon クリスチャンらしい敬虔さが歌詞に表されている。 Ice, your only rivers run cold 水が凍っている この町の川の流れは冷た…

Sting ”Set them Free" マリウポリ人道回廊設置へ!!

マリウポリの人道回廊を何とか開きたい。 今バスが立ち往生している。ロシアにそんなことはやってはだめだ!と 言わないといけない。 国際世論を盛り上げて、取り残された10万余の市民を西側に! またロシア側に連れ去られた人たちも、サハリン移送なんて…

U2 ”Your song saved my Life" 命を救う歌

ひさしぶりにベストヒットUSAを見たら、この曲がかかっていた。 Good Choice !! いまの状況にぴったり来る曲。 こんな状況になるなんて、想像もしていなかった。 Was a Monday morning 月曜の朝'Bout a quarter past four 四時を15分ほど過ぎた頃に You we…

ジョーン・バエズ "We Shall Overcome" 私たちは乗り越えるだろう

ディランと一緒によく活動していたバエズの有名な反戦歌。 We shall overcome 私たちは乗り越えるWe shall overcome いつか乗り越えるWe shall overcome someday いつの日かOh deep in my heart わたしの心の奥深くI do believe わたしは信じているのだWe sh…

ボリス・ヴィアン ”脱走兵” Le Deserteur

逃げればいい。やめればいい。後ろから撃たれても、逃げればいい。 おれがロシア人だったら、従軍を拒否する。そうしたらどうなるだろうか。 https://www.google.com/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwiDqf-CyMT2AhVzs1YB…

”アルデバラン” AI の歌詞を解説

今日は久しぶりに日本の歌詞。森山直太郎作詞作曲。 朝ドラ「カムカムエブリバディ」主題歌。 www.youtube.com 君と私は仲良くなれるかな この世界が終わるその前に きっといつかはかなく枯れる花 今私のできうるすべてを 笑って笑っていとしい人よ 不穏な未…

反戦運動の歌を今日は マーヴィン・ゲイ “What‘s going on”

反戦運動の歌。 Mother, motherThere's too many of you cryingBrother, brother, brotherThere's far too many of you dying大勢の母親たち大勢の母親たちが泣いている兄弟たちあまりにも多くの兄弟たちが戦争で死んでいく You know we've got to find a wa…

コロナ終わりまでもうすぐ Stingからの贈り物 "If it's Love"

北京オリンピック開会式でもイマジンが歌われた。 疑問はあるが、中国の中にも融和と結束を望む人もいる。 明るく日が差すような、軽い気持ちになれる曲。 Junped out of bed this morning 今朝、ベッドから軽々と飛び起きられた with a smile upon my face …

ことしのクリスマスはJohn・Lennon

ジョンはお父さんがほとんど家におらず、会ったこともあまりないのに、 それでもやはり、歌を聴くと、 お父さんっぽい歌声や歌詞が聴ける。 "So this is Christmas Happy new year!" And so this is Xmas (war is over)またクリスマスがやってきた(戦争はも…

アイルランドの力で U2 "Gloria" 

前回ジョンと宗教のことを書いたけど、 宗教は怖いものであると同時に人を支えるものでもある。 これだけ天変地異が多いと、 アイルランドのカトリックの力を借りたくなる。 U2のジ・エッジ、難民の女性が救命胴衣をリサイクルしたギター・ストラップを発売 …

ファン座談会:”やっぱりジョンが悪かった?!”

座談会を届ける。 ビートルズの英語 作者:ザ・ビートルズ・クラブ 集英社インターナショナル Amazon 歌詞の本かと思ったら、発言集。ジョンが若いころからとんがっていたことが分かる。これが、ロックといわれる所以なんだな。(A談) A「このブログを通じ…

難民たちにわずかでもよいので寄付を "Under Pressure" David Bowie & Queen

アフガニスタンでは、病院物資もない状態が続いています。 ラジオを聴いていたら、今年はジョージ・ハリスンバングラデシュコンサートからちょうど50年で、私も難民さんたちのことを気にかけていたい、との投書があった。 この歌は難民を歌った歌。ボウイも…

近況報告 1 ”The Long and Winding road" The Beatles

チャリティーを呼びかけたものの、 何の進展もなし。 少し時期が早すぎたと思う。 コロナもう少し。(あと二年も続いたら辛い。) 温暖化にしても、世界の様々な問題にしても、 まだまだ Long and winding road が続くと思われる。 長い長い道のり。 絶望に…

コロナ後に、世界的な大チャリティーコンサートを!! 

いまもう一度、世界的な温暖化や戦争の危機の前に、団結しようではないか! つながることは力だ。 ライブ・エイドは大きなイヴェントで、それなりに成果を残した。 (ジョージ主催の世界初のチャリティーコンサート、for バングラデシュ。) 希望を、世界に、…

リチャード・スターキー(リンゴ)の物語 "Octopus's Garden"The Beatles

リチャード・スターキーとは、リンゴ・スターの本名だ。 ある本で、とても胸を打たれるものを読んだので、ここに紹介する。 ザ・ビートルズ―ロックの革命児たち (講談社 火の鳥人物文庫) 作者:広田 寛治 講談社 Amazon リチャードとはお父さんと同じ名前だ。…

披露宴としてのサージェントペパーズ ”All you Need Is Love" "Free as A Bird"

ジョンとポールは近い時期に結婚式を挙げたが、 ジョンがポールの結婚式には出ず、 ポールもジョンの結婚式には出なかった。 でも四人の出会いは永遠のものだ。 ビートルズとは「出会いの妙」。 人と人とが組み合わさると、こんなにも凄いことが起きることを…

"Strauberry fields forever" The Beatles

現在のストロベリーフィールズ。 ジョン自身、ビートルズ時代の最高傑作と言う。 Let me take you down 君をつれて行く‘Cause I’m going to Strawberry Fields ストロベリーフィールズに行くところだからNothing is real すべて夢のようAnd nothing to get h…

"With A Little Help From My Friends" The Beatles

今回はポールの曲。曇り空でも明るい気持ちになる。リンゴのリードボーカルなので歌詞がこうなった。 What would you do if I sang out of tune, ボクが調子はずれに歌ってしまったらどうする? Would you stand up and walk out on me? 立ち上がってボクの…

ビートルズ青春物語(5) ”No Reply”

ジョンの初期で、Yesterdayに対応するもうひとつの歌が、この歌。 ジョンはセブンスコードの流れるような歌ともうひとつ、心にまっすぐダイレクトに訴えるような、感情が裸になったような歌がある。 その代表作。 This happened once before以前も一度あった…

The Beatles "Nowhere Man"

ポール前期の代表曲がyesterdayなら、 ジョン前期の代表曲はこれだと思う。ジョンの考えが垣間見える。 He’s a real nowhere Man 彼は「どこでもない男」Sitting in his Nowhere Land, 「どこでもない国」に座り込んでMaking all his nowhere plans 「どこの…

ビートルズ青春物語(4) ”Yesterday”

さあ世界最高の名曲をどうぞ! ジョンびいき、ポールびいき、色々だろうが、僕はどちらも好きである。 どちらも捨てがたい、とてつもない魅力。 Yesterday 昨日にはAll my troubles seemed so far away すべての悩みは遠ざかったかに見えたNow it looks as t…

John の「デイリー・ハウル(Dayly Howl 日々咆える)」

中学時代、ジョンはノートに漫画と記事を書いていた。自作の日刊新聞で、友達に読んで聞かせる。 ジョンのあふれる表現の意欲が見えますね。 これがあったから、中学の先生が、彼を美術学校に推薦してくれたようです。 吠えるという題名。 吠えること、若者…