歌詞解説のLyricsonic リリックソニック

和訳、ライターの仕事募集中です。

ビートルズ The Beatles

近況報告 1 ”The Long and Winding road" The Beatles

最終回は、チャリティーの呼びかけにして、 和訳したいときは時々、歌詞和訳リリックスタディ 歌で英語を 和訳歌詞リリックスタディLyricStudy でやろうと思っている。 何の進展もなし。 少し時期が早すぎたと思う。 コロナもう少し。(あと二年も続いたら辛…

リチャード・スターキー(リンゴ)の物語 "Octopus's Garden"The Beatles

リチャード・スターキーとは、リンゴ・スターの本名だ。 ある本で、とても胸を打たれるものを読んだので、ここに紹介する。 ザ・ビートルズ―ロックの革命児たち (講談社 火の鳥人物文庫) 作者:広田 寛治 講談社 Amazon リチャードとはお父さんと同じ名前だ。…

披露宴としてのサージェントペパーズ ”All you Need Is Love" "Free as A Bird"

ジョンとポールは近い時期に結婚式を挙げたが、 ジョンがポールの結婚式には出ず、 ポールもジョンの結婚式には出なかった。 でも四人の出会いは永遠のものだ。 ビートルズとは「出会いの妙」。 人と人とが組み合わさると、こんなにも凄いことが起きることを…

"Strauberry fields forever" The Beatles

現在のストロベリーフィールズ。 ジョン自身、ビートルズ時代の最高傑作と言う。 Let me take you down 君をつれて行く‘Cause I’m going to Strawberry Fields ストロベリーフィールズに行くところだからNothing is real すべて夢のようAnd nothing to get h…

"With A Little Help From My Friends" The Beatles

今回はポールの曲。曇り空でも明るい気持ちになる。リンゴのリードボーカルなので歌詞がこうなった。 What would you do if I sang out of tune, ボクが調子はずれに歌ってしまったらどうする? Would you stand up and walk out on me? 立ち上がってボクの…

ビートルズ青春物語(5) ”No Reply”

ジョンの初期で、Yesterdayに対応するもうひとつの歌が、この歌。 ジョンはセブンスコードの流れるような歌ともうひとつ、心にまっすぐダイレクトに訴えるような、感情が裸になったような歌がある。 その代表作。 This happened once before以前も一度あった…

The Beatles "Nowhere Man"

ポール前期の代表曲がyesterdayなら、 ジョン前期の代表曲はこれだと思う。ジョンの考えが垣間見える。 He’s a real nowhere Man 彼は「どこでもない男」Sitting in his Nowhere Land, 「どこでもない国」に座り込んでMaking all his nowhere plans 「どこの…

ビートルズ青春物語(4) ”Yesterday”

さあ世界最高の名曲をどうぞ! ジョンびいき、ポールびいき、色々だろうが、僕はどちらも好きである。 どちらも捨てがたい、とてつもない魅力。 Yesterday 昨日にはAll my troubles seemed so far away すべての悩みは遠ざかったかに見えたNow it looks as t…

The Beatles "Yellow Submarine"

昨日の朝、いつものように午前は温暖化の記事を調べ、 やや落ち込んだ。 まあ仕様がないなとため息をつきながら午後、 なんとなくイエローサブマリンが心で鳴りはじめた。 そうしたら穏やかな気持ちになり、落ち着けた。 In the town where I was born 僕が…

イマジンへの道(1)The Beatles "A Day In The Life" (1967)

ビートルズの大傑作といわれる「サージェントペパーズ」の最後を飾る曲。 ジョンが当時何を考えていたか、すこし分かる。I read the news today, oh boy今朝新聞で、ニュースを読んだんだ、ジュリアンAbout a lucky man who made the grade昇進を手にした、…

中森明菜「ソリチュード」の歌詞を読んでみましょう

中森明菜の大ヒット曲、ソリチュードの歌詞をじっくり解説します。