歌詞解説のLyricsonic リリックソニック

和訳、ライターの仕事募集中です。

「イパネマの娘」を聴きながらブラジルのファベーラを想う

ボサノヴァの名曲「イパネマの娘」。軽やかな曲ですが、いまブラジルも、ファベーラという貧民街を中心に感染が拡大。20万を超えた。大統領は右派で貧民には何もしない。デモ隊が出ていました。


The Girl From Ipanema(イパネマの娘) Astrud Gilberto(アストラッド・ジルベルト)

何んて美しいか見てごらんよ
神のの恵みだよ
あの娘のことさ
やって来た、行っちまう
甘いスイング
海へ行くのかな

黄金色の娘の身体
イパネマの日からは、
体のバランスはまるで詩だよ
私が今まで見た中で最も美しい

ああ、なぜ私はなぜ一人でいるのか?
ああ、なぜすべてがとても悲しそう?
ああ、こころときめく
美しいよ私だけではないよ美しさ

ああ、彼女が気づいてくれれば
それは彼女が通り過ぎるとき
みんな夢中
そしてそれはより美しくなる
愛のため

 

ブラジルは資源が豊かで大成長をするかと想われていたのに躓いています。貧しい人がまともな医療を受けられない。格差があまりに大きい。

今後が心配です。

 

 

 

イパネマの娘 [feat. アストラッド・ジルベルト]

イパネマの娘 [feat. アストラッド・ジルベルト]

  • 発売日: 2015/04/15
  • メディア: MP3 ダウンロード