歌詞解説のLyricsonic リリックソニック

古今の名曲の歌詞を、和訳し解説します。

”Papa Was A Rolling Stone” The Temptations (1972)

児童の問題、ひきつづき考え中。

 

まだモータウンに詳しくないですが、いくつか動画を見た中で、

ぼくのおすすめ一位がこれ。


www.youtube.com

とにかく歌詞がユニークです。アメリカ版「じゃりン子チエの歌」です。

 

It was the third of September それは9月の3日
 
The day I'll always remember, yes I will その日のことは今も忘れない
  
'Cause that was the day that my daddy died それは父が死んだ日だった
  
I never had a chance to see him 私は一度も会ったことがなく

Never heard nothing but bad things 'bout him この人については悪い話しかきいてなかった

Mama, I'm depending on you, to tell me the truth 母さん、おねがい、本当のことを教えて
  
Your Papa was a rolling stone お父さんは転がる石みたいな人だった  

Wherever he laid his hat was his home あのひとが帽子をおいた場所がその夜の家だったの
  
And when he died あのひとが死んだとき

All he left us was a loan 残してくれたのは借金だけ

Your Papa was a rolling stone パパは転がる石
  
Wherever he laid his hat was his home 帽子のありかがその夜の家
 
And when he died あのひとが死んだとき

All he left us was a loan 残ったものは借金だけ
  

Some people say, こんなふうに言うひとがいた

That Papa never worked a day in his life パパは人生で一回も働いたことがなく
  
't was bad talk goin' around town 町中悪いうわさがひろまっていた
  
that Papa had three outside children パパには三人ほかにこどもがいて
  
and another wife その母親もいるってこと
  
Papa was always doin' a little store front preachin' パパはちいさな店の前で説教をたれては
  
Tryin' to savin' souls and do little leechin' 魂を救うふりでわずかな金をだまし取る
  
And dealin' in debt, 'n' stealin' in the name of the Lord 借金を値切ったり神の後光を借りてものを盗る
  
Papa was a rollin' stone, 父さんは転がる石

Wherever he laid his hat was his home 帽子のありかがその夜の家

And when he died パパが死んだとき

All he left us was a loan,  残ったのものは借金だけ

Some people say Papa was a jack of all trades パパはいわゆる何でも屋
  
That what lent to an early grave それがヤツの死を早めたと知り合いが言った

Some people say Papa used to beg, borrow, steal, to pay his bills パパは支払いのためにはへつらい借金を重ねて盗みまでする人だった  

Papa was never do much on thinkin' パパは物事をあまり考えたりしない

Spent most of his time chasin' women and drinkin' 毎日女のしりを追いかけ あとは飲んで暮らしていた
Mama, I'm dependin' on you, to tell me the truth ママ あなたしか知らないから 本当のこと教えてと頼んだら
Mama looked up with a tear in her eye and said ママは涙を浮かべ顔を上げ やっと話してくれた

 

この歌は、歌詞をよく読むと、こんなパパでもいいんだよ、最低でもいいんだよ、

というお母さんの深い愛、黒人の社会の寛容さを表しているようだ。

もうホント最低なのだが、ユーモラスでもある。

結構いるんでしょうな、こういう人。

「じゃりん子チエ」の大阪とよく似ていて、

悪いことも多いが活気にあふれた

黒人社会の雰囲気がよく伝わってくる。

あなたがチエちゃんやこの娘さんだったら、

これぐらいでメゲていてはやっていけないということ。

そう思ったら、元気が出てくる。

負けないぞ!と腕まくり。

 


www.youtube.com

みんなで合わせて踊っています。


www.youtube.com

ダリル・ホールがカバー。


www.youtube.com

フィル・コリンズもカバー。フィルは、

本当にモータウンが好きなんでしょうね。

次回予告 ジャクソンズ

Papa Was A Rolling Stone

Papa Was A Rolling Stone

  • 発売日: 2016/07/01
  • メディア: MP3 ダウンロード