歌詞解説のLyricsonic リリックソニック

和訳、ライターの仕事募集中です。

Howard Jones "New Song" (1983) ビリーアイリッシュ擁護

一人は勇気がいるけれど、自由も手に入る。

いま宅録といって、自宅でひとりでなにもかも録音するのがむしろ主流になっているけれども、そのはしりが彼だったのではないか。

全部一人で録音して大ヒットさせた。


www.youtube.com

 

I 've been waiting for so long もうずっと長い間待っていた

To come here now and sing this song ここへきて一緒に歌おう

Don't be fooled by what you see 眼にするものにだまされるな

Don't be fooled by what you hear 聞いたものにごまかされるな

This is the song for all my friends これはボクのすべての仲間への歌

They take the challenge to their hearts やつらは日々挑戦しているんだ

Challenging preconcieved ideas 先入観、植えつけられてきた考え方に

Saying good bye to long standing fears 長くそびえてきた恐怖の壁にサヨナラさ

 

Don't crack up  Bend your Brain くじけないで 頭をやわらかく

See boyh sides   Throw off your mental chain 両側を良く見て 心の鎖を投げ捨てよう

 スティービー・ワンダーも、全部ひとりで演奏したと聞いたことがあります。

電子音が新鮮で、親しみやすいポップソング。

作品と人の印象が、壁の落書きで有名になった、キース・ヘリングに似ている。

いま落書きといえばバンクシー、音楽はビリー・アイリッシュ


www.youtube.com


www.youtube.com

ビリーさんがいま炎上していて、謝罪のニュースが流れていた。14歳の時のことだし・・・。 

彼女の可愛らしい素顔はこの動画で・・・


www.youtube.com

 

 

New Song

New Song

  • ハワード・ジョーンズ
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes