歌詞解説のLyricsonic リリックソニック

古今の名曲の歌詞を、和訳し解説します。

”Biko” Peter Gabriel (1980)

この歌からうねりが始まったかのようだ。

1977年、スティーブ・ビコという反アパルトヘイトの運動家が

警察署内で殺された。

そのことを知ったある白人ジャーナリストが、危機一髪で南アフリカを脱出し

この事件を一冊の本にして出版した。

それを読んだ、元ジェネシスの、ピーター・ガブリエルが、歌にした。

数年後、本やこの歌をヒントに、

デンゼル・ワシントン主演で「遠い夜明け」という映画が作られた。

すこしずつ、変化への空気が醸成された。

 


www.youtube.com

September '77 77年9月
 Port Elizabeth weather fine ポートエリザベスの町は快晴
 It was business as usual いつも通りの手順のはず
 In police room 619 取調室619号室で
 Oh Biko, Biko, because Biko おおビコは死んだ
 Oh Biko, Biko, because Biko なぜならビコは
 Yihla Moja, Yihla Moja 魂よ 蘇れ
 The man is dead 彼は死んだ
 The man is dead 彼は死んだ

 When I try to sleep at night 眠ろうとしたら
 I can only dream in red 真っ赤な夢しか見ない
 The outside world is black and white 外界は黒と白
 With only one colour dead そこに一人死人の色
 Oh Biko, Biko, because Biko ビコ ビコ
 Oh Biko, Biko, because Biko なぜならビコは
 Yihla Moja, Yihla Moja 魂よ 来い
 The man is dead 男が死んだ
 The man is dead 男が死んだ

 You can blow out a candle ろうそくは吹き消せるが
 But you can't blow out a fire 炎は消せない
 Once the flames begin to catch 火が風を受けるとき
 The wind will blow it higher それは炎を舞い上げる
 Oh Biko, Biko, because Biko ビコ ビコは
 Yihla Moja, Yihla Moja 魂よ 戻れ
 The man is dead 男が死んだ
 The man is dead 男が死んだ
 And the eyes of the world are watching now, watching now 今世界が見ています

 

 

 


www.youtube.com

 

ピーターがこの歌を書いた時、

20数年後にまさか自分が、

27年の牢獄から釈放され大統領になった

ネルソン・マンデラの目の前で、

この歌を披露することになるなどと、

想像していただろうか。

 

Biko

Biko

 


www.youtube.com