歌詞解説のLyricsonic リリックソニック

古今の名曲の歌詞を、和訳し解説します。

デンマーク農場 中村雅俊

今日は気晴らしの回。

面白いものを。

これを3つ目の、温暖化対抗ソングと認定する!

 

デンマーク農場へ君も行かないか

デンマーク農場へ働きにいこう

砂糖大根とジャガイモをつくろう

ヒースの原野にこの腕をためそう

真冬でもマイナス1度

真夏でも18度

暮らしやすいデンマーク

わがあこがれのデンマーク

砂糖大根とジャガイモをつくろう

 

肥やしのやり方は牧場のおじさんに

パンの焼き方は娘たちに聞こう

森と空のデンマーク

わがふるさとのデンマーク


www.youtube.com

 

 作曲アレンジはバークレー大学から戻ったミッキー吉野、作詞が伊藤アキラ。朝のラジオで紹介していたのだが、ネタが社会科の資料集から取ったようだ(とくに気温の部分)とコメントされて、どうやら失敗作。

それにしてもなぜ、この時代にデンマークにあこがれていたのだろう?

これはたぶん、学生運動が終わったころの歌だ。運動で就職もできず、どこにいけばいいのか分からない人が多かった。それで、新天地として、デンマークを紹介したいと思ったのだろう。

 さて、その北欧は、今も憧れの的である。

糸井重里さんのウェブサイトから、北欧のバイヤーさんの日記や対談のコーナーがあったので紹介。 

DAY 049 | weeksdays presents 365旅日記 おさだゆかり | おさだゆかり | ほぼ日刊イトイ新聞

デンマーク農場

デンマーク農場

  • provided courtesy of iTunes