歌詞解説のLyricsonic リリックソニック

和訳、ライターの仕事募集中です。

U2「New Years Day」の歌詞を和訳&解説

新年は、この歌を聴く。U2で一番好きな歌。

二階の寒い座敷で正座して。冗談だけど、本当にそうしたことが一回ある。


U2 New Years Day

 

All is quiet on new year's day しんと静まり返った 新年の日

The world is white gets underway 世界は白く染まってゆく

I want be with you be with you night and day 僕は君の横にいたい 夜も昼も

Nothing is changed on new year's day でも何も変わらない この新年の日に

I ,I will be with you again ああぼくは、きみとかならず一緒になる

I, I will be with you again いつの日か ふたたびきみのそばにゆく

 

戦いで引き裂かれた家族。ウクライナのようだ。

アイルランド生まれの彼らは国の分断を知っている。

昨日シリアから来たダンサーのドキュメンタリーを見た。

もう一度生きて会えるかなと言っていた。

昨日ニュースでチュニジアの青年を見た。

日本で、栄えた都会にいれば

信じられないことが、山のように

世界にある。

 

Under a blood red sky 血のように赤い空の下

People is gathered in black and white 人々が白い服と黒い服で集まっている

Arms entwined the chosen few 腕を組んで道を塞ぐのは 選ばれた闘士たち

Newspaper says says it's true it's true 新聞が、この衝突は事実だと伝えている

We can break through ぼくらはこの逆境を通り抜けるさ

Though torn in two we can be one ふたつに引き裂かれてもいつかまたひとつになれる

I, I will begin again ぼくはまた始めるだろう

I, I will begin again もう一度、あきらめずに戦いを始めるだろう

 

戦争が続いている場所。

年が明けても

苦境は何も変わってない。

その感じは、よく分かるだろう。

空を引き裂くようなギターソロが、高校の頃からいまでも好きである。

New Year's Day

New Year's Day

  • U2
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes