歌詞解説のLyricsonic リリックソニック

和訳、ライターの仕事募集中です。

Hothouse Flowers "I Can See Cleary Now"(1993)


www.youtube.com

今日は梅雨の中休みの晴れ。それにふさわしい歌を!

日本では、映画「クールランニング」(ジャマイカ選手が冬季五輪ボブスレーに出場する映画。)の主題歌として有名。ビデオはアイルランドのホットハウスフラワーズのバージョン。

 

I can see clearly now the rain is gone 視界がすっきりした 雨が去った
I can see all obstacles in my way 今なら行く手にあるすべての障害が見える
Gone are the dark clouds that had me blind 視界をくもらせていた黒い雲は行った 
It's gonna be a bright (bright) きょうは明るい明るい快晴の日になる
Bright (bright) sun-shining day 
It's gonna be a bright (bright) よく晴れた日になる
Bright (bright) sun-shining day

Oh yes I can make it now the pain is gone 痛みは消えて行動に移れる
All of the bad feelings have disappeared ネガティブな感情も消えた
Here is that rainbow I've been praying for そしてずっと願っていた虹がかかりはじめた
It's gonna be a bright (bright) よく晴れた日に
Bright (bright) sun-shining day なりそうだ

Look all around 見回してみなよ
There's nothing but blue skies すっきりした青空しかないから
Look straight ahead まっすぐ前を見て 
Here's nothing but blue skies きれいな快晴しかない
   
I can see clearly now the rain is gone  今は世界が見える 雨が去った 
I can see all obstacles in my way すべての壁もはっきり見える
Here is that rainbow I've been praying for 長く待ち焦がれた虹もかかった
It's gonna be a bright (bright) さああかるい日だ
Bright (bright) sun-shining day よく晴れた一日だ!


www.youtube.com

 

ずっと温暖化について研究していたのである。

一体どうしたらいいものかと。

その結果、ある必殺の方法があることがわかった。

ジオエンジニアリングという。

空中に細かい塵をまいて、太陽の熱を弱める。

そのことで、温暖化を和らげるという方法だ。

 

気候を人工的に操作する: 地球温暖化に挑むジオエンジニアリング (DOJIN選書)

気候を人工的に操作する: 地球温暖化に挑むジオエンジニアリング (DOJIN選書)

  • 作者:水谷 広
  • 発売日: 2016/01/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

いまはまだ影響がどの程度か検討していて、

すぐには実施ができないが、

将来行われる可能性が高い。

ハーヴァード大学に研究チームがあり、

あのビル・ゲイツもお金を出している。

遠くに希望の光が!

(注:ただしこの方法は、地上のCO2排出量がかなり減ってからしか実施できないことが分かっています。だから、その日までは努力、努力だ!)

 

 

アイ・キャン・シー・クリアリー

アイ・キャン・シー・クリアリー

 

 

今日午前、この記事を書いて、午後青空を見ていた。そうしたら、自分の周りに世界があるのではなく、宇宙があって地球があって自分がいることが実感できた!

たまたま今日は皆既月食! 午後8時9分から20分ほどです。興味のある人は空を!

 

I Can See Cleary Now

I Can See Cleary Now

  • ジョニー・ナッシュ
  • サウンドトラック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes